えだまめ 3月の管理

えだまめ 3月の管理

2017年3月3日

 

 

1 は種期~発芽期の管理

(1)施肥

   前作の肥料成分の残り具合を考慮し,施肥量を調整しましょう。

 

(2)温度

  15℃以下になると発芽不良となります。

  3月には種する場合は,プラスチックフィルム等による被覆を行い、地温を確保しましょう。

 

 

(3)灌水

  種子への急激な水分吸収は発芽不良を招きます。

  十分かん水したほ場に,は種し,発芽までは,かん水を控えましょう。

  双葉展葉後は,適湿を保つため,乾燥の度合いによりかん水を行いましょう。

 

 

 

 

 

お問い合わせ

徳島農業支援センター
農業支援第1担当、徳島ブランド推進担当
電話:088-626-8771
ファクシミリ:088-626-8739