トマト及びミニトマト(雨よけ) 5月の管理について

トマト及びミニトマト(雨よけ) 5月の管理について

2017年4月28日

 雨よけトマト・ミニトマトは、この時期、旺盛に生育していることと思います。
 しかしながら、天候によっては、曇りが続いた後の晴れ間に、カルシウムの吸収が追いつかずに生長点が傷む場合があります。

 

 対策としましては
 (1)晴れ間がもどると分かっていれば1~2日前にかん水する。
 (2)カルシウム剤の葉面散布を施す、などがあります。

 

 また、畦間への敷きわらも、土壌水分の急変を防げますので有効です。

関連ワード

お問い合わせ

吉野川農業支援センター
吉野川ブランド推進担当
電話:0883-26-3983