携帯電話やパソコンは家族でルールを!(H23.5)

実際に県消費者情報センターに寄せられた相談をご紹介します。

携帯電話やパソコンは家族でルールを!(H23.5)

2012年3月30日

事例

相談1

 小学生の子どもを私の携帯電話のゲームで遊ばせていたところ、いきなりアダルトサイトに登録されて料金を請求する画面になった。支払わなければならないか。(30歳代 女性)

 

相談2

 私が家で使用しているパソコンに覚えのないアダルトサイトの料金を請求する画面が現れて消えなくなっていた。中学生になる子どもが夜中にアダルトサイトに接続したところ突然画面が現れたそうだが、どうしたらよいか。(40歳代 男性)

 

 

アドバイス

 消費者情報センターには、携帯電話やパソコンでアダルトサイトなどに接続したところ意図せずサイトに登録されて料金を請求されたという、いわゆる「ワンクリック請求」の相談が年代を問わず多数寄せられています。 登録にあたっては、サイト事業者は登録の条件を提示した上で、消費者に対して登録の意思の確認を行う必要があります。消費者の意思を確認しない「ワンクリック請求」では、サイトへの登録(=消費者と事業者の間での契約)が正式に結ばれたとはいえず、料金を請求されても支払う必要はありません。

 また、サイト事業者への問い合わせや苦情は個人情報の聞き出しや新たな根拠のない請求や脅迫につながる場合がありますので、絶対に連絡しないようにしてください。

 数多く寄せられるワンクリック請求に関する相談の中には、今回の相談のように、子どもが自身の携帯電話やパソコンではなく、家族や友人の携帯電話などを使っていたところトラブルに遭ったという相談も寄せられています。

 操作に慣れていないため誤って登録されたという例も見られますし、興味本位で接続したという例もありますが、携帯電話やパソコンの管理にも問題があったのではないかと考えられます。

 インターネットのサイトを通じて知らないうちにパソコンなどに納められた様々な情報が流出してしまい、悪用されたり、被害に遭ったりする危険性があります。操作や判断に慣れていない子どもだけで扱うことには十分に注意してください。

 また、進級や進学を機に子どもに携帯電話やパソコンを与えることもあるかと思いますが、例えば「○時以降は電源を切る」「使うときは家族がいる場所で」など、家族の中でルールを作ることもトラブルの未然防止に役立つものと思われます。

 携帯電話やパソコンは便利なものですが、ルールとマナーを守って正しく使うよう、家族で気を付けるようにしましょう