ダイヤモンドの買え買え詐欺にご注意!(H26.4)

実際に県消費者情報センターに寄せられた相談をご紹介します。

ダイヤモンドの買え買え詐欺にご注意!(H26.4)

2014年4月25日

事例

  「貴金属の会社から白い封筒が届いていませんか。届いたらお礼をするので、連絡してください」「宝石店から封筒が届いたら、ぜひ譲ってほしいので、保管しておいて」といった電話が県内各地にかかっています。封筒には、ダイヤモンドの購入を勧めるパンフレットが入っていますが、業者は決して封筒が欲しいわけではありません。 これは、「封筒が届いた人しか買えないので、代わりに買ってくれたら、高く買い取る」などと言って消費者に高額な商品を買わせる、「買え買え詐欺」(劇場型勧誘)の手口です。 業者の言うとおりに実際に買い取りが行われたケースは確認されておらず、一度お金を払ってしまうと取り戻すことは極めて困難です。「代わりに買って」「名義を貸して」などと持ちかけてくる勧誘の電話は、すぐに切りましょう。