くらしイキイキ講座(平成26年9月19日、25日、29日開催)

 大切な生活資金を守るため、「お金」や「防犯」の専門家の話を聞き地域の見守りに活かす講座を県内6か所で開催しました。200名を超える方の参加があり、地域の見守り力のアップにつながることが期待されます。
 講師は、日本銀行徳島事務所、四国財務局徳島財務事務所、金融広報アドバイザー、各警察署、消費生活コーディネーターの方々です。
 特に、 
 ・金融商品では、わからないものには手を出さない。
 ・勧誘電話などがあっても慌てて対応せず、信頼できる人に相談する。
 ・地域の見守りで、声かけを行い、消費者情報センターなどの相談窓口に繋げる
 ことが重要です。

 

9月19日(金) 

開催場所 阿南市

○次第

・金融トラブルに巻き込まれないための金融商品の基礎知識

 

  日本銀行徳島事務所長 佐々木雅浩 氏

・劇場型勧誘の事例紹介、詐欺被害に遭わないための心得(紙芝居を利用した啓発実演)

  阿南警察署 生活安全課

・「学び、伝え、支える」地域の見守り活動

 

    消費生活コーディネーター 岡本壮史 氏

○参加者 44人

日銀徳島事務所長による説明.JPG阿南署(紙芝居による啓発).JPG消費生活コーディネーターによる説明.JPG

日銀徳島事務所長による説明    阿南署(紙芝居による啓発)   消費生活コーディネーターによる説明

○参加者の声

 

・債券購入時には内容をよく読んで、利率ばかりに欲を出さないように気をつけようと思った。

・紙芝居で振り込め詐欺がよく分かった。地域での見守りの大切さを知った。

・高齢者は狙われている。うまい話は無いということが再確認できた。

 

開催場所 美波町

○次第

・金融トラブルに巻き込まれないための金融商品の基礎知識

  日本銀行徳島事務所長 佐々木雅浩 氏

・劇場型勧誘の事例紹介、詐欺被害に遭わないための心得

  牟岐警察署 刑事生活安全課

・「学び、伝え、支える」地域の見守り活動

  消費生活コーディネーター 岡本壮史 氏

○参加者 28人

日銀徳島事務所長による説明.JPG消費生活コーディネーター等によるロールプレイ.JPG

日銀徳島事務所長による説明  消費生活コーディネーター等によるロールプレイ

○参加者の声

・今までは自分は騙されないようにと考えていたが、今後は地域の人たちも騙されないように気をつけたいと思った。

・事例をあげて説明していただいたので、よく分かりました。

 

9月25日(木)

開催場所 美馬市

○次第

・金融トラブルに巻き込まれないための金融商品の基礎知識

  財務省四国財務事務所理財課

・劇場型勧誘の事例紹介、詐欺被害に遭わないための心得

  阿波吉野川警察署 刑事生活安全課

・「学び、伝え、支える」地域の見守り活動

  消費生活コーディネーター 岡本壮史 氏

○参加者 26人

財務事務所の説明.JPG阿波吉野川署の啓発.JPG消費生活コーディネーターによる説明.JPG

  財務事務所の説明       阿波吉野川署の啓発    消費生活コーディネーターによる説明 

○参加者の声

・分かりやすかった。寸劇も良かった。

・今日話していただいたことは、周りの人にも伝えようと思う。

・地域に帰り、サロン会で高齢者等に伝える。

 

開催場所 三好市

○次第

・金融トラブルに巻き込まれないための金融商品の基礎知識

  金融広報アドバイザー 玄蕃芳江 氏

・劇場型勧誘の事例紹介、詐欺被害に遭わないための心得

  三好警察署 生活安全課

・「学び、伝え、支える」地域の見守り活動

  消費生活コーディネーター 岡本壮史 氏

○参加者 19人

玄蕃芳江氏による講演.JPG三好署による被害防止チラシ.JPG消費生活コーディネーター等のロールプレイ.JPG 

 玄蕃芳江氏による講演    三好署による被害防止チラシ  消費生活コーディネーター等のロール

                                                         プレイ

○参加者の声

・被害に遭わないためのいろいろな心がけがよく分かった。

・お金のトラブルに巻き込まれない方法について勉強になった。

 

9月29日(月)

開催場所 徳島市

○次第

・金融トラブルに巻き込まれないための金融商品の基礎知識

  財務省四国財務事務所理財課

・劇場型勧誘の事例紹介、詐欺被害に遭わないための心得

  徳島東警察署 生活安全課

・「学び、伝え、支える」地域の見守り活動

  消費生活コーディネーター 岡本壮史 氏

○参加者 66人

徳島財務事務所の説明.JPGサザエさん一家を利用した啓発ポスター.JPG消費生活コーディネーターによる説明.JPG

 徳島財務事務所の説明        徳島東署       消費生活コーディネーターによる説明

             (サザエさん一家を利用したポスター)            

    

○参加者の声

・高齢者の自尊心を傷つけぬように、話を聞く態度で近所の人に一声かけるようにする。

・現場の人から直接話を聞くのは、あらためて考える機会になるので、いいと思いました。

・最近の事例など教えていただき良かった。

・振り込め詐欺の種類がたくさんあって、次々と変わっていることにも驚きました。

・分かりやすい話し方でとても良かったです。今日参加して得した。

 

開催場所 鳴門市

○次第

・金融トラブルに巻き込まれないための金融商品の基礎知識

財務省徳島財務事務所理財課

・劇場型勧誘の事例紹介、詐欺被害に遭わないための心得

鳴門警察署 生活安全課

・「学び、伝え、支える」地域の見守り活動

消費生活コーディネーター 岡本壮史 氏

○参加者 20人

徳島財務事務所の説明.JPG鳴門署の現金送付注意.JPG消費生活コーディネーターによる説明.JPG

 徳島財務事務所の説明      鳴門署の現金送付注意   消費生活コーディネーターによる説明

○参加者の声

・本を読むだけでなく、講師から直接被害の実情などの話を聞くことで、大変よく理解できました。

・詳しく具体的に話してくれたので、分かりやすかった。

・自分の居所に近いところの開催であったので良かった。

・最近の状況がよく分かった。説明が分かりやすかった。