No.637 着物のレンタルは慎重に!(H30.2.6)

No.637 着物のレンタルは慎重に!(H30.2.6)

2018年2月6日



 「成人式は1年以上も先なのに、振袖のレンタルをキャンセルしたら、契約金額の20%ものキャンセル料を請求された。」との相談がありました。
 最近の着物のレンタルは、着物や小物類のレンタルと、着付けやメイク、写真撮影などの関連サービスをセットで提供されることが多く、その内容は業者により様々です。契約する前に内容や、解約・キャンセル料の規約等を十分に把握する必要があります。また早期に契約すると特典がついたり、たくさんの衣装の中から自由に選べたりして有利に思われますが、業者の倒産のような不測のリスクを長期間負うことになります。相談事例のようなトラブルを避けるためには、迷っているうちは契約しないことや、契約前に十分な情報を集めることが大切です。