平成25年4月10日調査分

平成25年4月10日調査分.jpg

コメント

生鮮食品

温暖な気候が続いたことから、野菜の出荷量および価格は安定している。冬野菜から春野菜へとスムーズに移行しており、今後の気象条件も安定している予報であるため、引き続き安定的な出荷と価格が見込まれる。

米・加工品・日用雑貨・燃料

加工品・日用品については、地域により小幅な変動は見られるものの、大幅な変動は見られなかった。燃料については小幅ではあるが、全体的に値下がりぎみで今後もしばらくは続く模様。