平成26年4月10日調査分

 

平成26年4月10日調査分.png                                                                                      

 

コメント

 

○生鮮食品

 

 

 4月からの消費税増税直後は量販店などの取扱量が減少するなど影響がみられたものの、

徐々に荷動きが回復し安定した価格となった。

 今後は、低温による後続産地の生育遅れから入荷が減少し、価格は上昇する見込み。

 

 

○加工品・日用雑貨・燃料

 

 

 加工品・日用雑貨については、消費税増税の影響によりほとんどの品目で値上がりぎみで、

燃料についても同様で今後もしばらくは続く見込み。