相談受付状況

相談受付状況(H28.4-3月)

 1)多重債務相談受付件数

H28年度(4-3月)
多重債務相談件数は61件あり,内容に応じて,アドバイスをしたり,法律専門家につないだりしました。

H27年度(4-3月)
多重債務相談件数は58件で、そのうち1件について債務相談受付カードの作成を行い、法律専門家につなぎました。

H26年度(4-3月)
多重債務相談件数は51件で、そのうち1件について債務相談受付カードの作成を行い、法律専門家につなぎました。

H25年度(4-3月)
多重債務相談件数は69件で、そのうち2件について債務相談受付カードの作成を行い、法律専門家につなぎました。

H24年度(4-3月)
多重債務相談件数は76件で、そのうち9件について債務相談受付カードの作成を行い、うち8件を法律専門家につなぎました。

H23年度(4-3月)
多重債務相談件数は115件で、そのうち32件について債務相談受付カードの作成を行い、うち27件を法律専門家につなぎました。

H22年度(4-3月)

多重債務相談件数は204件で、そのうち61件について債務相談受付カードの作成を行い、うち58件を法律専門家につなぎました。

H21年度(4-3月)

多重債務相談件数は262件で、そのうち119件について債務相談受付カードの作成を行い、うち108件を法律専門家につなぎました。

H20年度(4-3月)

多重債務相談件数は352件で、そのうち152件について債務相談受付カードの作成を行い、うち145件を法律専門家につなぎました。

 

(2)相談事例
  • 銀行やサラ金等で借金があり、支払が困難。債務整理したい。
  • 多額の借金が自分と家族にあり,返済方法に行き詰って,生活が苦しい。
  • 借金の返済のため,サラ金に申し込もうとすると,スマホの契約を指示される。

(3)主なアドバイスの内容

    • 債務整理の内容を説明
    • 利息制限法の金利に計算を引き直しすることについて説明
    • 支払い年数等によって過払いがあり、元金の返済にあてたり、返金がある可能性について説明
    • 法律専門家に受任してもらうと取り立てが止まること など

その他にも契約トラブルなど相談者が抱える問題に応じたアドバイスを行っています。

多重債務に関する県民相談窓口について

多重債務者対策について

多重債務者対策トップへ・・・