サポーターの認定

募 集

 徳島県消費者情報センターでは、県民の方からの消費生活に関する相談をお受けするとともに、ホームページや出前講座などで啓発を行っていますが、高齢者への健康食品の送り付けをはじめとする悪質商法・詐欺などの消費者被害が後を絶ちません。

 県では、県民の皆様の力をお借りし、消費者被害を減らすため、平成18年度から「くらしのサポーター事業」を行っています。

 くらしのサポーターとは、行政と消費者をつなぎ、消費者に役立つ情報を広めたり、地域の情報や消費者のニーズを行政に取り次ぐといったボランティア活動をする、消費者ネットの担い手(愛称:阿波の助っ人)をいいます。

 くらしのサポーター制度の趣旨にご賛同いただき、伝えるサポーターなどのサポーター活動をしていただける18歳以上の県民の方及び団体を募集しています。

認 定
認定申請書を郵送、ファクシミリ又は電子メールで提出してください。

認定申請書は、県消費者情報センターにお問い合わせいただくか、添付データをプリントアウトしてご活用ください。「右クリック」→「対象をファイルに保存」を選択してください。

○ 認定申請書(個人用)

   一太郎形式  ワード形式

  ○ 認定申請書(団体用)

   くらしのサポーター認定申請書(団体用).pdf(52KB)

  ○ くらしのサポーター募集パンフレット

      くらしサポーターパンフ.pdf(1MB)

【郵 送】 〒770-0851 徳島市徳島町城内2番地1とくぎんトモニプラザ5階

               徳島県消費者情報センター

【メールアドレス】  t-shouhi@mail.pref.tokushima.jp 

【ファクシミリ】  088-623-0174

【電 話】  088-623-0612

認定された方には、「認定証」及び「活動手帳」を交付します。

県による支援

 サポーターの方には、毎月、消費者情報センターから「くらしのサポーター通信」を送付しています。また、サポーターの方を対象とした交流会、研修会等も開催しています。

 メールマガジンの配信、無料でご活用いただける講師派遣、ビデオ・パネル貸出、パンフレットなどのご案内もしております。