「ら・ら・らフェスティバル 進めよう地産地消 考えよう食品ロス!」が開催されます!(平成28年10月8日(土))

2016年10月12日

 食品ロスってなんだろう?

「食品ロス」とは,食べられるのに廃棄される食品のことをさし,

日本では年間632万トン(うち,約半数が家庭から!)と試算されています。

その削減は「廃棄物の発生抑制」,や「温室効果ガスの排出抑制」につながります。

また,食材を遠くの地域から運ぶために輸送エネルギーが必要であるため,

徳島の旬の食材を消費する「地産地消」は「おいしさだ」けでなく「環境負荷の軽減」にもつながります。

 

こうした「つながり」を「ひろがり」へと展開するため,食品ロスと地産地消に関するイベントが実施されます!

 

 

日時:平成28年10月8日(土)

    午前10時30分から午後3時まで

場所:徳島県JA会館 別館2F大ホール

    (徳島市北佐古一番町5-12)

主催:徳島県県民環境首都課

内容:

■料理実演

(1)10:30~ 田中 美和 氏(フードコーディネーター)による料理実演

(2)13:30~14:30

 徳島県立城西高校生,浜内 千波 氏(料理研究家),田中 美和 氏,飯泉 嘉門(徳島県知事)による料理実演

 ☆地元の食材を使った,ちらし寿司などを作って試食,フリートークもあるよ!

 

■食品ロス・地産地消に関するNPO法人及び県内高校生の取組紹介(12:00~)

 

■産直市

徳島県立農業大学校,百姓一による規格外農産物の販売

 ※JA会館2F5号室で実施

 

■お菓子の試食・販売(10:30~)

 ☆「新鮮なっ!とくしま」号で城西高校生が作ったお菓子を試食・販売します!

 ※JA会館の外で実施

 

その他 

 

みなさん,是非ご参加ください♪

関連ワード

お問い合わせ

もうかるブランド推進課
販売戦略担当
電話:088-621-2408
ファクシミリ:088-621-2856