お知らせ

畜産研究課からのお知らせ

 畜産研究課では、伝染病の原因となる病原菌等の持ち込み防止対策の実施、モニタリング、
畜舎消毒を実施し、供給する阿波畜産ブランド家畜の健康確保に努めています。
 平成25年10月に日本で7年ぶりの豚流行性下痢(PED)が発生し、現在も各県で発生が続いています。
 また、アジア諸国では、依然として高病原性鳥インフルエンザが発生していることから、日本への侵入防止に万全を期す必要があります。

 このような状況から、当課での家畜伝染病発生予防及びまん延防止のため、皆様にはご迷惑をおかけしますが、一般の方の入場については制限をさせていただきます。
 また、場内の桜並木は「松島千本桜」として県民の皆様に親しまれているところですが、立入禁止措置は当分のあいだ継続する予定です。

 徳島を代表する「阿波畜産ブランド」を守るために必要な措置ですので、御理解と御協力をよろしくお願いします。

 

 

豚流行性下痢について(農林水産省HP)

 

鳥インフルエンザに関する情報(農林水産省HP)