美波町で「日和佐八幡神社秋祭り」の「ちょうさ(太鼓屋台)担ぎ」を応援しました!(10月8日(日)実施) 

2017年10月11日
  美波町のふるさと団体である「NPO法人日和佐町おこし隊」からの応援依頼を受けて,協働パートナーの「(株)松本コンサルタント」、「四国大学」、「徳島文理大学」,「日和佐八幡神社秋祭り」の「ちょうさ(太鼓屋台)担ぎ」を応援しました。
 
  江戸時代から続く歴史ある祭りである「日和佐八幡神社の秋祭り」は,県内最大規模の秋祭りと言われています。祭りでは,町内8地区から太鼓屋台「ちょうさ」が奉納されていますが,過疎化が進行する中にあって、「ちょうさ」の担ぎ手である若者の減少が深刻な状況となってきていることから、今回の応援依頼となりました。
  約1トンの「ちょうさ」をおよそ50人ずつが担ぎ,日和佐八幡神社から大浜海岸の間を8台が順番に練り歩きました。協働パートナーは各地区のちょうさに分かれて応援いただきました。
   協働パートナーからは、重たくて大変であったが,この伝統文化を後生に残したいと感じたし,来年も協力したいと言っていただけました。

    なお,今回の活動では,協働パートナーの「四国コカ・コーラボトリング(株)徳島支店」から飲料の商品提供をいただき,休憩時間に美味しくいただきました。ありがとうございました。 

  

 c1.jpg  c2.jpg      

        <ちょうさ担ぎ応援1>                   <ちょうさ担ぎ応援2>

  

       

 c3.jpg  c4.jpg

       <ちょうさ担ぎ応援3>               <集合写真>

 

 

    

     

地図

作業場所

お問い合わせ

農林水産基盤整備局農山漁村振興課
中山間対策担当
電話:088-621-2486
ファクシミリ:088-621-2859